2014年07月31日

静さんが、日方の教室に・・・



和歌山市のダイワロイネットホテルさんで
秋の作品展と静さんとの唄のコラボの打合せにいきました。

なれない雰囲気に、キンチョーしたワタシがいます。。

もともと書道もされていた静さんが
久しぶりに書いてみようと、日方の教室まできてくれました。



墨の磨り方や、いろんな種類の筆を並べて
馬、羊、など動物の種類や毛とニカワの関係など、
熱心にお聞きいただきました。。。



まず、宮本静とサインの要領で、筆をすすめ始めました。
筆の持ち方や、字のバランスなど、ちょこっとのアドヴァイスで
どんどん、いい字に仕上がっていき、
素晴らしい掠れなども書いてくれました。



本日の秀作、静さんが書きたい”舞”です。
              静さんらしい字になってますよね~



続いて、行書で、”静”
           いいカンジですよね~



そして、最後に本番です。
九度山の紙遊苑さんで、静さん自ら紙漉き体験し作った高野紙の色紙に、
サインを書き込みます。
これはこれで筆の進み具合が違うので、また違った味がでてくるのですよね~



という風に、時間はあまりありませんでしたが
書の楽しさを思い出していただけたようで、嬉しかったです。

静さんとのご縁は、まだまだ続きそうで
コラボのイベントも、未だよくわからないことがあるのですが
楽しくできたらいいと覚悟をしています。



同じカテゴリー(教室便り・・・)の記事画像
1回目の古代漢字教室
四月から県立図書館で古代漢字教室を開きます
新しい年にむけて、名刺を刷りました。
同じカテゴリー(教室便り・・・)の記事
 1回目の古代漢字教室 (2015-04-18 19:56)
 四月から県立図書館で古代漢字教室を開きます (2015-03-20 12:14)
 新しい年にむけて、名刺を刷りました。 (2014-12-31 12:31)

Posted by siikujin at 16:34│Comments(0)教室便り・・・
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。