2014年11月20日

"宮本静ふるさと癒やし歌"スペシャルコンサート

11月8日に、 Mah!和歌山県立図書館さんで

   宮本静さんの”ふるさと癒やし歌"スペシャルコンサートがあり

     書でコラボを出展させていたただきました。

初めてのコラボということで、よくわからないまま書いてきました。

  歌をイメージし、相応しい字を書くのは、まぁなんとか楽しくできました。

ただ、公演の前の日になって、ステージに上がって”書めくり”をいわれ

 当日になって、マイクまでまわってくることになって、困ってしもたのです。

客席から、気楽に宮本さんのお歌を聞いてるつもりがえらいことで、全然観れなかった。

     あとで、観に来てくれた方から、良かった言われてもな。わからへん。

          写真が着ていたので、やっぱりちょこっと書いときます。



  ”ふるさと癒やし歌"のニ連屏風は、ろうけつ染めの手法で書いて見ました。
 
       水色のなかに、すべて曲名が浮かんで見えます。

          全紙には、曲からイメージされた漢字がは14枚書いてます。



 静さんの歌は、いままでにないくらい素敵でした。

   書と共に歌えば、歌い方が変わるとおしゃってましたが

      本当にそうでした。不思議ですね。



 「和歌山ラーメンの歌」の植松淳平さんに、

                    クラシックギターの小谷允城さん



  木谷悦也さんのピアノ独奏は、書めくるりがなく、少し聞けました。



 福山ひでみさん、素敵な声とナレーションに感心ばかりしてました。



 ともかく、初めての経験ばかりで、無事に終わって安堵しました。

   DVDに収録された映像が、12月にはできるそうなので、
 
      楽しみ半分、恥ずかしさ半分で、ゆっくり見てみたいと思います。

 舞台にでる人って、大変ですね。。。

              でも、快感かも。


同じカテゴリー(コラボに書いたもの)の記事画像
”ふるさと癒やし歌”の「天野の恋塚」
「天野の恋塚」丹生都比売神社で奉納歌唱
新年を迎えて~筆歌墨舞~
田中鮎美さんピアノコンサート
入山アキ子さん「紀淡海峡」
皆さんありがとうございました。
同じカテゴリー(コラボに書いたもの)の記事
 ”ふるさと癒やし歌”の「天野の恋塚」 (2015-04-14 08:09)
 「天野の恋塚」丹生都比売神社で奉納歌唱 (2015-04-03 18:16)
 新年を迎えて~筆歌墨舞~ (2015-01-03 18:36)
 田中鮎美さんピアノコンサート (2014-12-29 11:38)
 入山アキ子さん「紀淡海峡」 (2014-12-01 10:10)
 皆さんありがとうございました。 (2014-07-18 17:57)

Posted by siikujin at 21:21│Comments(1)コラボに書いたもの
この記事へのコメント
山﨑先生
この度は本当にお疲れ様でした。
ありがとうございました(≧∇≦)
先生の書とのコラボ。私も初体験でしたのでドキドキワクワクでしたが、本番11/8までに何度かプレイベントさせて頂いたお陰で徐々に慣れては来ていましたが、本番はやはり迫力が別格でした!
大きな二連屏風に囲まれながら、歌をイメージした字をお客様に見ていただきながらの歌のステージ。
お陰様で今までにない集中力がみなぎり、歌に没頭できました。
先生が書く書のエネルギーがあふれたステージだったからです。
これからショーをする時は常に持っていきたいくらいですけどね。
本当に癒されながら歌わせて頂けて至福のひとときでした。
大きなコンサートは終わりましたが、これから益々のご活躍を期待しております。
楽しみです(≧∇≦)
お体には気をつけてくださいね。
Posted by 静 at 2014年11月23日 12:14
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。